2016年10月25日 (火)

ウラギンシジミ

早朝
庭のミカンを見に行った。
大分色付いて来た。
ふと見たら、
葉裏にウラギンシジミが
止まっていた。

Dsc_5877

表羽が見られなかったので

雌雄不明?

Dsc_5875

カキも色付いて来た。

Dsc_5881

2016年10月 6日 (木)

ウラギンシジミ

庭のハイビスカス葉裏に止まっていたのは
ウラギンシジミ♂

Dsc_5523

ルリタテハの幼虫に

葉を食べられたホトトギスが

ようやく咲き出した。

ルリタテハの4個の蛹は

羽化しないで

まだぶら下がったままだ。

Dsc_5529

2016年10月 1日 (土)

ルリタテハの羽化 その5(その後)

早朝見に行くと
糸で吊り下がっていた蛹が見当たらない!
下を探すと
枯葉の中にあった。
昨夜の風で落下してしまったようだ。
室内に持ち込み
観察した。
大きさは2.8mm

Dsc_5192

横に寝かせて置いては

不自然なので

額縁に吊るした。

Dsc_5199

果たして

羽化するだろうか?

2016年9月29日 (木)

ルリタテハの羽化 その4

ルリタテハの蛹は
大分黒ずんできたが
羽化の気配はない。
蛹 5個は枯葉のように吊り下がっている。

Dsc_5170_2

晴れていると光りが目立つ。

Dsc_5174001_2

☆おまけ

隣家の駐車場のネットにスズメガ!

スズメガ科ホウジャク亜科セスジスズメだった。

Dsc_5168001_2

2016年9月27日 (火)

ルリタテハの羽化 その3

今日は久しぶりに晴れた。
昨日は中央部の斑紋が
光らなかったが、
今日は輝いた。
周りの明るい光が
反射しているように見える。
ちょっと不気味だ。
コウモリがぶら下がっているようだ。

Dsc_5142

2016年9月26日 (月)

ルリタテハの羽化 その2

9月26日
蛹化したのが9月16日だから
今日で10日目になる。
ネット情報では9日目で羽化するとあったので
期待したのだが・・・
昨日と変わりなし。
羽化しなかった。
蛹 5個
①少し色がダークになって来た。
②形は上下に縮んできた。
③曇り空だったので、昨日光っていた部分は光らなかった。
幼虫 1匹 
行方不明
見えないところで蛹化しているかもしれない。

2016年9月25日 (日)

ルリタテハの羽化 その1

最初に蛹になった個体は
紺色でした。
今朝見たら、
上部が少し茎に着いているだけで
蛹はありませんでした。
蝶になって
飛んで行ったのでしょうか?
現在
蛹  5匹
幼虫 1匹(消息不明)
蛹の中央より少し下の部分が
輝き出しました。
初め、眼が光っているかと思った。
ぶら下がりながら外を見ていると
思ったのだが、
ネットで調べたら
青白い紋で4か所にできるとあった。
羽化すると
そこは透明になるとのこと。
青いのは
羽の青ではないかと言う推察があった。

Dsc_5095

 

2016年9月21日 (水)

ルリタテハの蛹化(ようか)その4

昨日は大雨で観察しなかった。
今朝は雨が止んでいたので
観察できた。
上部にトゲトゲしたものが付いている。
何だろうか?
寄生虫か?
それとも羽化の始まりか?
何とも奇妙だ。

Dsc_5034

それとも
隣りで
もう1匹の幼虫が蛹化したのだろうか?
眼、口吻、触角が
明確になって来た。

2016年9月18日 (日)

ルリタテハの蛹化(ようか)その3

ルリタテハの数を数えた。
蛹   5匹
幼虫 2匹
もう1匹がどこに居るはずなのだが、
探せなかった。
最初に蛹になった方は
形が大分変って来た。
上下が縮んで短くなってきた。
あと2~3日で羽化するのではないだろうか。

2016年9月17日 (土)

ルリタテハの蛹化(ようか)その2

一つの枝に1日違いで幼虫が
ぶら下がった。
右 明日には蛹になるだろう。
左 上皮を脱いで、蛹になっている。
中 枯葉 少し大きいが、蛹にそっくりだ。

Dsc_4875

3日~4日前のなった蛹。

模様が出て来るとともに

形も変わって来た。

部位を推測してみた。

Dsc_4879

上下逆転して拡大したら

口吻や触覚らしきものができていた。

Dsc_4880

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ