陶芸

2017年11月15日 (水)

11月15日 花器成型

3㎏近いトッコシ粘土(特濾し粘土)で
花器に挑戦した。
午前
形が良かったが
中心が揺れてしまった。
割ってみたら
やはり下方が厚かった。
午後
作った花器を
そのまま乾かすことにした。
午後は台板を使わなかったので
動かせない。
轆轤の上の花器に
バケツを被せて
乾かすことにした。
反省
大物は台板の上で作ること。
 
 
 

2017年11月 9日 (木)

くれさかの森

群馬の西方の山中にある
くれさかの森を訪問した。
メンバー
TKさん、TTさん、いちじん、けいこ。

Dsc_3780001

Dsc_3789001

Dsc_3791

2017年11月 8日 (水)

陶芸教室 11月8日

昨日轆轤で成型した作品を仕上げた。

Dsc_3744

正面から

Dsc_3742

午後の仕事

轆轤で大きい作品を作るための指導を受けた。

基本 菊練でよく練る。

①粘土の輪を轆轤に付けてその上に土台の板を乗せる。

②土殺しをしていて空気の膨らみがあったら、針で空気を抜く。

③筒形→花瓶・壺 筒形が基本だ。

2017年11月 7日 (火)

陶芸教室 11月7日

午前

①先週成型した蕎麦汁容器の高台削り

②蕎麦汁容器の成型 掴むところをへこます

午後

①湯呑の成型

②丸形花器の成型

③ワイングラス型湯呑の成型

写真を撮らなかった。

2017年11月 6日 (月)

群馬伝統工芸展

会場 高島屋5階
時間 16:00~16:40
佐藤けい作品

Dsc_3728

Dsc_3730

藍田愛郎さんが作品の解説をしてくれた。

Dsc_3725

Dsc_3724

2017年10月31日 (火)

10月31日 コーヒーカップ

コーヒーカップの取っ手を付けた。
持ちやすいように
大きくしたら
不格好だ。

Dsc_3480

長野県で漆の技法を

学んでいる山本さんが来た。

丹精込めて作った箸を1膳頂いた。

Dsc_3471002

 

2017年10月24日 (火)

10月24日 コーヒーカップ

今までのコーヒーカップは
重いので
軽いコーヒーカップに挑戦した。
腰の部分を薄くしたつもりだが
厚くなってしまう。
薄くすることに拘っていたら
高さが出なくなっていた。

Dsc_3349_3

残った粘土で
一輪挿しを作った。
前列中央。

Dsc_3351

 

2017年10月18日 (水)

陶芸教室 10月18日

時間 8:40~11:00
作業内容
①マユ型一輪挿しの高台削り
②深め小皿の高台削り
③徳利型一輪挿しの高台削り
④鶴首の下部の高台削り、下部と上部の接合

Dsc_3306

2017年10月17日 (火)

10月17日 焼成と成型

焼き上がってきた。
小物

Dsc_3288001_4

花器

Dsc_3285_3

パン皿

Dsc_3294001_3

今日の成型「鶴首」の試み

Dsc_3277

2017年7月26日 (水)

アリエルの記事

7月26日の上毛新聞に
アリエルの作陶展が
紹介されました。

Img304001

より以前の記事一覧

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ