« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月

2018年10月31日 (水)

高崎市民演劇 11回目

10月31日
第1回舞台稽古でしたが、
ニュージーランドの旅に出たため休みました。
自分の出番の台本をコピーして
ウエストポーチに入れて
出かけました。

2018年10月29日 (月)

旅の準備

明日から1週間
ニュージーランドの旅に出かけるので
荷物をスーツケースに
入れた。
今回は左膝を負傷したため
重いものはなるべく避けたい。
そこで
けいこのスーツケースに2人分の荷物を入れることにした。
だから、持って行くものを
最小にした。

2018年10月28日 (日)

第4回事務局会議

会場 城址公民館
時間 13:00~17:00
参加者 4人 HKさん、TKさん、ONさん、いちじん
11月11日の準備について検討した。
事前の準備
当日の仕事内容
事後の仕事
役割分担を決めた。

孫1、孫3のヴィエナピアノ・フルート教室発表会

会場 前橋市民文化会館
時間 9:00~11:40
ソロ
孫3 のろし/さぁ、ワルツを踊ろう  ギロック作曲
孫1 人形の夢と目覚め        エステン
アンサンブル
孫3・母  ロンドン橋          イギリス民謡
孫1・祖母 ホール・ニュー・ワールド ディズニーの曲
 
 

2018年10月27日 (土)

古稀記念 佐藤けい陶芸展

会場 高崎高島屋 4階展示室
時間 16:30~17:20
脳梗塞前の作品と
病気後の作品が並んでいた。
夫人が作った器に
佐藤氏が釉薬を刷毛で塗って焼いた作品だ。
合同製作だ。

整形外科医の通院

6:30にマッサージの予約に行く。
6番目だった。
診察は9:00から始まった。
10分間電気刺激を受けた。
膝を守るテーピングをしてくれた。
1週間貼って置けるテープを
膝の部分に貼った。
テープを買った。
まだ、少し痛みを感じる。
何時になったら
痛みが消えるのだろうか?

2018年10月25日 (木)

車の故障・USBメモリー

車が故障し
ディーラーに出してから
もう1か月になる。
電話すると
「調べています。」というだけで
何時直るのか不明だ。
今日は店に行って店長に
進捗状況を聴いた。
コンコンピューター関係に異常はなく
エンジンのピストンの圧力を
調べたいのだが、
工具を取り寄せているところだと言う。
その工具は持ち回りで使っていて
何時届くか不明だと言う。
それで調べて異常があれば
直すと言うことになるのだが・・・
エンジンの最も大事なところだから
そこが悪いとなると・・・
しばらく直りそうもない。
2月3日に
いとこM3男1の娘の結婚披露パーティーで
撮った写真を
USBメモリーに入れた。
8GBが一番小さかったので
それを買って来た。
初めてのことなので
けいこに教わりながらやった。
明日
郵送することにした。
CDに焼きつけて送ろうとしたら
子3にUSBで送るのが良いと
言われた。
少しPCのことが分かった。

2018年10月24日 (水)

高崎市民演劇 10回目

会場 箕郷文化会館
時間 14:00~17:00
今日から半立ち稽古が始まった。
台本を片手に持って
台本を見ながら立って読んだ。
まだ役に成り切れなかった。

フィールドワークの案内

フィールドワーク
日時 10:00~16:00
会場 大総代の墓参り
    高崎城跡で嘆願書の提出パフォーマンスを
    行う予定だ。

Img20181024_00552144

TACT 10月 3回目

会場 高崎バレエスタヂオ
時間 12:00~14:45
見学
1 身体をほぐす体操
2 バレエの基本の動き
3 ダンスの振付 最初の部分の動き
動かせる範囲で動かしながら
見ていた。
きみえさんが感想文集の中に在る
KYさんの感想文が凄いと言っていた。
会って話したいような
雰囲気だった。
五万石騒動の連絡のハガキに
11月11日のフィールドワークについての
お願いを書いた。

2018年10月22日 (月)

いとこ会の旅行 第2日目

伊香保の宿(玉樹)➝山口薫の生家➝箕輪城址
➝昼食(ボンジョルノ)➝高崎駅東口解散

2018年10月21日 (日)

いとこ会の旅行 第1日目

コース
集合時刻 10:00
高崎駅東口➝榛名神社➝榛名湖➝昼食(ロマンス亭)
➝かじか橋➝伊香保の宿(玉樹)
参加者 男性7名女性9名 16名(車4台)
 

2018年10月20日 (土)

10月20日

おらが街の誇りを掘りおこす
会場 榛名湖
時間 9:30~12:30
参加者 孫3、けいこ、いちじん
紙芝居「五万石騒動」上演
会場 下小塙公民館(六郷9条の会総会の2部) 
時間 14:30~15:40
豊田勇造ライブ
会場 OT宅 
時間 19:00~21:00
忙しかった。

2018年10月19日 (金)

10月19日 

MG整形医院
時間 9:00~9:20
このまま様子を見ることになった。
レントゲンは撮らなかった。
テープの湿布を使うことになった。
五万石騒動フィールドワークの下見
10:00~11:30
小島文次郎の墓のある大森院へ挨拶に
ONさんと二人で訪問した。
立派な寺院だった。
黒沢病院 定期通院
16:00~17:30
血圧が少し高目だったが
薬は変わらなかった。

2018年10月18日 (木)

ブナの会 10月例会

会場 自宅 
時間 14:00~16:00 
参加者 7人 KTさん、KMさん、NKさん、TTさん、TMさん、けいこ、いちじん 
(NKさん)
会員制のY’s カッフェについて
ランチが美味しい。
グランドピアノがある。
年会費1000円とのこと。
会員数が非常に多い。
(NKさん)
世界の絶景の本を皆で見て
行ったところ、知っているところ、知らないところと
を確認した。
(KMさん)
東御市方面の観光についての紹介
観光客が少なくて良い。
〇(いちじん)
五万石騒動の紙芝居について
作者についての話
11月11日のフィールドワークの紹介
〇(けいこ)
チェロとピアノのコンサートについて
〇(KMさん)
アラスカの開発に貢献した人
和田重次郎
明治時代、愛媛から密航して渡米し、
アラスカに渡り
金鉱や犬ぞりでのコースを見つけた。
菓子 TTさん 栗入り餅

大森院へ挨拶

11月11日にフィールドワークで
訪問する小島文次郎の墓がある
大森院に挨拶にONさんと行った。
大森院の前の道を通っていたが
寺院の中に入るのは初めてだった。
東門には立派な仁王像があり、
涅槃仏が横たわり、大きな鐘楼もあった。
その荘厳さに驚いた。
墓地の南西の隅に
小島文次郎の墓があった。
隣りに大きな顕彰碑が立っていた。
方丈さんに11月11日に
マイクロバスで20人ほどで墓参したい旨を
お願いした。
快諾して頂いた。

2018年10月17日 (水)

高崎市民演劇 9回目

会場 箕郷文化会館
時間 14:00~17:00
演出からお借りしていた
大型ホッチキスと紙芝居「愛染かつら」を
お返しした。
膝を負傷したので先週の練習は休んだ。
今日は
椅子に腰かけたままで
体操やセリフの練習をした。
5場から丁寧にセリフの読みの練習をした。
途中で休憩
サツマの甘煮、柿2個、等
差し入れがあった。
生前葬の言い方
ふり仮名は セイゼンソウ
発音は セーゼンソー
先生
センセイ
センセー
どちらかな?

2018年10月16日 (火)

大手君の葬儀

会場 高崎市斎場
時間 11:00~12:40
神式で厳かに行われた。
クラスメイトはOZ君、KW君といちじんの3人だった。
弔辞は二人だった。
最初の人は仕事関係の方だった。
わたしの弔辞は
大手君が退職してからのことだったので
重複することはなかった。

Dsc_0014001

KW君と「拓心庵」で
そばを食べた。

2018年10月15日 (月)

蓑笠作り

会場 高崎市中央公民館 美術室
時間 13:00~16:50
参加者 実行委員、サポーター 12人
笠組と蓑組に分かれて
作業に取り組んだ。
糊が足りなかったりしたが
殆んどできた。
笠の紐付けはIKが持ち帰ってすることにした。

2018年10月14日 (日)

友の訃報

高校時代の友
大手敏雄君が亡くなった。
昨夜、友人からメールで報せがあった。
葬儀等については
今朝の新聞の訃報欄に出ている。
今年5月27日、50年振りで高校のクラス会をした。
大手君は出席の予定だったが、
体調が悪く、欠席だった。
古稀クラス会記念文集を作ったので
彼が入院している病院へ持って行った。
それが彼と会話を交わした最後になってしまった。
俳句を
朝日新聞の上毛俳壇によく投稿していた。
彼の俳句を
新聞でもう読むことができなくなってしまった。

2018年10月13日 (土)

義母の誕生会

今月15日が義母の92歳の誕生日
義妹夫妻が旅に出るので
今日、誕生会をした。
メニューは手巻き寿司。
高齢者5人の食事会だったので
いつもと違って(賑やかな孫たちがいないので)
のんびり飲食できた。
義妹夫婦が
チベット方面へ行くと言うので
川口慧海の「チベット旅行記」(文庫本)を
持ち出してルートなどを
確認した。

2018年10月12日 (金)

萩の会

会場 自宅
時間 14:00~16:00
参加者 義母とその友人6人、OKさん、けいこ、いちじん、
プログラム
1 開会の言葉           義母
2 民話の語り            OKさん
  「においの値段」
  「お日さまとお月さまと雷さまの旅」
3 休憩
4 紙芝居               いちじん
  「愛染かつら」
☆      
義母の親しい友人に
来てもらって行った。
折角だから、会に名前を付けようと言うことになった。
①ハイビスカスの会
 義母が好きでよく義母が手入れをしている花
②シクラメンの会
 この夏、狂い咲きして今日も真っ赤な花を咲かせている。
③萩の会
 路地に面した我が家の萩は盛りを過ぎたが、まだたくさん咲いている。
けいこが
萩が良いと言うので「萩の会」と命名した。
それで会場の居間に萩を活けた。

Dsc_9959001

Dsc_9969

Dsc_9972001

日光町から来たIMさんに

50代半ばで急死した高校時代の友人HG君の家が

日光町だったので

その場所を確認したところ、
HG君の家族のことをご存知だった。
でも、HG君の母は彼の死後
その土地を売却して
前橋に移転してしまったそうで
その後の住所はご存知なかった。
たまたま萩の会を設定して
来ていただいたIMさんがHG君のことを
知っていたので
久し振りにHG君のことを
思い出すことができた。
HG君の名前は
萩原君だ。
「萩の会」➝「萩原君」
何という奇縁だ。

続きを読む "萩の会" »

2018年10月11日 (木)

CT撮影

場所 M病院
時間 10:40~11:30
初めて行った病院なので
駐車場を間違えた。
玄関の入り方が
分からなかった。
予約制なので
スムーズに左膝のCTの撮影が済んだ。
結果が出るまで3~4日かかるとのこと。
即日結果が出るのかと思っていたので
がっかりした。
請求書を見たら
検査だけで
ドクターの問診も何もないのに
初診料は取られた。
そういうものなのか?

2018年10月10日 (水)

高崎市民演劇 8回目 懇親会

8回目の練習を休んだ。
眼鏡店へ行って
歪んでしまった眼鏡を直してもらった。
しばらくして
修正が終わった。
フィットして見やすくなった。
懇親会
開場 ホテルナガイ
時間 18:30~20:30
参加者 27人
食事 中華料理
18:30に会場に入ったら
始まっていた。
1テーブルに9人がかけて
3テーブルだった。
わたしのテーブルは
終活セミナー関係の配役が多かった。
皆さんが
怪我のことを心配してくれた。
自己紹介の時
状況を話した。
4年前の『今、輝くのよ 私たち』では松葉杖を借りて演じた。
現在はその松葉杖を借りた整形外科医院で
治療をしてもらっている。
何とも奇縁だ。
明日、MK病院でCTを撮ってもらうが
その結果で治療の仕方が決まる予定だ。
カラオケが始まった。
新しく入ったFJさんは朗々と歌い上げていた。
今夜はノンアルコールビールだったので
歌わなかった。
最後に皆でテーマ曲「人生いろいろ」を
歌った。

衝撃だった。

今朝、朝食を食べている時だった。
口当たりが何かおかしい。
確かめてみたら
何と右門歯だ。
差し歯だ。
完全に抜けてしまった。
日曜日に三脚から落下した時に
右顎を強打した。
その時は少し歯に違和感があったが
食べても痛みは感じなかった。
歯は大丈夫と思って食事をしていたのだ。
その影響が3日目になって
現れた。
それは衝撃だった。
9時前に差し歯を入れた歯科医院に電話を入れて
予約をした。
10:15に予約が取れた。
衝撃で少し欠損があったが
外れた歯をそのまま入れることができた。
念のため、レントゲンを撮って
骨折が無いか調べた。
特に、異常はなかった。
ドクターに「左顎だったら、左の門歯は折れたでしょう」と
言われた。
差し歯だったので上手く外れたと言うことだ。
不幸中の幸いということか・・・
しかし
打撲の痛みは
『時間の経過とともに酷い痛みが落ち着いてくると
他の部位の軽い痛みが出て来る』と言われている。
夕べあたりから
右の首筋に痛みが出て来た。
むち打ちの症状のようだ。
痛みが酷くならないとことを
願うばかりだ。

2018年10月 9日 (火)

ニューヨークからの問い合わせ

突然
ニューヨークからコメントが入った。
晩年安中で過ごされた日本画家の
小野踏青氏に関する問い合せだった。
ニューヨーク氏は
踏青さんの作品を手に入れたので、
踏青さんのことを調べるうちに
わたしのブログの記事に当たったようだ。
そこで
踏青氏のことを調べて
ニューヨーク氏に知らせた。
踏青氏は
1902年生まれ、1971年に逝去。
70歳だった。
以前、踏青氏の住まいとお墓を訪ねたことがあったので
その時の写真を捜して添付した。
従兄のTSは踏青氏の晩年に
偶然出会い、
亡くなるまでの5年間
日本画の教えを受けた。
踏青氏は
独居生活であった。
その家の入口に「独楽庵」と表札を
付けていた。
ある日、TSが訪ねて行ったところ
留守ようだったので
品物を玄関に置いて帰って来たそうだ。
その後、何日かして再訪したところ
その品物がそのままだった。
そこで不思議に思って
いろいろ手を尽くしたそうだ。
TSが第1発見者になったそうだ。
そんな踏青氏を
ニューヨーク氏が思い起してくれた。
踏青氏が暮らしていた「独楽荘」は
安中市が保存している。

Dsc_4526001

お墓

Dsc_7091

2018年10月 8日 (月)

感想文集完成

忙しくて原稿が書けなかったMMさんから
夕方になって
原稿がメールでやっと届いた。
早速
もくじとMMさんの原稿をコピー機で印刷して
組んだ。
製本テープは表紙の写真に合わせて
黒にした。
また、
今回の舞台では黒のバスタオルが
よく使われたことからも
黒にした。
35冊完成。
貴重な感想文なので
慎重に配布したい。

完成した感想文集
Dsc_9953001

Dsc_9957001

いとこの納骨

いとこのTSが亡くなって
49日。
新座市にあるお寺に
いとこたち4人で納骨に行った。
TSは59歳だった。
TSは大学生の娘と息子を残して
旅立った。
現在、
娘は寮生活だそうだ。
息子は自宅で自活しているとのこと。
偉い。
暮れに二十歳なるとのこと。
TSは息子の晴れの姿を
見ることなく逝ってしまった。
無常という他
言いようがない。

2018年10月 7日 (日)

不注意

記念講演
講師 水出あけみ氏
演題 高崎藩の年貢の徴収法について
時間 13:15~14:45
時間通り講演が終わった。
後片付けをしていて
三脚を使って横断幕を外そうとした時だった。
ストッパーを嵌めたつもりで登って行ったら
ストッパーが外れた!
両脚が左右に開き
床に落下した!
ダメかと思った。
顎を打ち眼鏡が飛んだ。
両肘を打ち
両膝が痛い。
特に左膝だ。
しばらく休んでから
当番医の整形外科医へONさんに連れて行ってもらった。
顎、両肘、両膝を2枚ずつレントゲンを撮った。
日曜の夕方とあって
大勢の患者で溢れ返っていた。
なかなか診察の番が回って来なかった。
左膝の皿の下部に異常があるようなので
真木病院でCTを撮るように指示された。
傷にバンドエイドを貼り
その上に湿布を貼り
包帯で固定してもらった。
膝は伸ばしたままで
曲げないようにと注意された。
湿布薬と包帯と痛み止めを処方された。
2割で4910円だった。
ONさんに中央公民館まで乗せて来てもらった。
右足はほぼ正常なので
自分で運転して帰ってきた。
三脚から落ちる話は
何度も聴いているが
まさか自分が当事者になるとは・・・
夢にも思っていなかった。

2018年10月 6日 (土)

前日準備

時間 14:00~16:30
事務所を借りて
ONさんと
明日の資料の印刷をした。
最近の印刷機は
精度が良くなって、きれいで速い!
現役の時に使っていた印刷機とは
隔世の感がある。
就職した頃は
ガリ版印刷が終わる時期だった。
ガリ切りの鉄筆を買ったが
あまり使わなかった。
そんな思い出を語りながら
刷った。
印刷した用紙で
130部の資料を綴じた。
1人でやったので時間がかかった。
袋詰めして
準備完了。

Img20181007_10324452

2018年10月 5日 (金)

もしかして・・・

夕暮れ時、ミニ菜園から車で帰ってきた。
一貫堀の近くを通り過ぎる時だった。
大きな鳥が北の方から飛んで来た。
その鳥は一貫堀に降りるようだった。
初め、アオサギかと思ったが
アオサギより大きく
アオサギより白っぽく見えた。
もしかして・・・
〇〇〇〇〇かも!
そこで急遽
確かめるべく直進するはずの信号を右折して
東に回って一貫堀に近い公園に戻った。
もう薄暗くなっていたが
証拠写真を撮ろうと
ISO値を上げたカメラを片手に
公園から一貫堀を下って行った。
大通りまで見て行ったが、
それらしき鳥は
見当たらなかった。
次に公園から一貫堀の南側に沿って
上流へ遡って行った。
いた!
しかしそれは
〇〇〇〇〇ではなかった。
アオサギだった。
薄暗い中、
証拠写真を撮った。

思い出せない

カレンダーに
「反省会 14:00~」とあるが
何の反省会が今日あるのか
思い出せない。
書いた時は分かっているから
「何を」を抜いてしまったのだ。
昨日から、ずっと考えていたが
思い出せない。
いよいよ認知症だ。
14:00を過ぎれば
私が行かないことが分かって電話がかかってくるかもしれない。
しかし、
思い出せない。
嫌な気分だ。
14:00過ぎても
電話は何処からもかかってこなかった。
15:00近くなって
もしかしたら、
「演劇鑑賞会のサークル」の反省会だったのではないかと
気付いた。
9月の演劇「8月に乾杯」の当番サークルで
大道具の搬入の手伝いをしたのだった。
さっそく事務局に電話をしたら、
事務局長が出た。
「反省会は15:00からです。
まだ間に合いますよ」とのこと。
そこで
反省会に出かけたのだった。
認知症予備軍間違いなし!

2018年10月 4日 (木)

ダイコンとカキナの種蒔き

台風の影響か
曇っていたので種蒔きをすることにした。
量販店で「ダイコン」と「カキナ」の種を買った。
蒔く時期が少し遅いが
蒔かないことには目が出ない。
ミニ菜園を耕し、
ダイコンの種を蒔いた。
次にカキナを蒔いた。
狭い畑なので
種が残ってしまった。
オクラとナスが少しあった。
最後の収穫をした。
オクラは農薬を使わないので
虫がついてしまった。
虫がつかなければ
もう少し、収穫出来たろうに!

講演会のお知らせ

高崎五万石騒動150周年記念行事実行委員会のご案内
日時 10月7日14:00~16:00
会場 高崎市中央公民館
講師 水出あけみ氏
演題 「高崎藩の年貢徴収法について」

講演会があります。
是非お出かけください。

Img20181004_04404491003

2018年10月 3日 (水)

高崎市民演劇 7回目

会場 箕郷文化会館
時間 14:00~17:00
キャストの発表があった。
20人の役が決まった。
わたしは羽織袴を身に着ける役だ。
箪笥にある羽織と袴が
陽の目を見ることになった。
13:30頃
新町から参加しているFJさんがタバコを吸っていたので
話をしてみた。
何と父の勤めていた会社を良く知っていた。
それもそのはず、社宅にいた大橋さんの甥に当たるとのこと。
大橋さん宅は社宅の一番南にあった。
私は4歳までそこの社宅に住んでいたので
社宅の中央にあったイチョウの木のことを
話したら、FJさんも良く銀杏を食べたと応えた。
不思議な縁で結ばれた日だった。
演出から
セリフを覚えること。
出来たら、セリフを入れること。
と念を押された。

陶芸教室 10月1回目

会場 学びの森
時間 9:40~12:50
湯呑の高台の削りをやった。
1個目 
横線の彫りを入れたら少し深すぎた。
押して四角にした。
2個目
高台を削ったが、
サイドが厚いので削ったら壊れた。
ボツ。
細粘土を2kg購入した。

2018年10月 2日 (火)

通夜

会場 メモリードホール
時間 17:30~18:50
AKさん71歳。
先日(9月7日)、中居公民館で行われた
フルートとピアノのコンサートで暫らくぶりで会ったので
言葉を交わした。
そのAKさんが逝くとは信じがたい。
小学校に入るまで、
母の生家でAKさんたちとよく遊んだものだ。
その写真を捜してプリントした。
それから、小学校時代の文集「なみき」にあった
AKさんの作品を捜した。
4年生と6年生のときの「なみき」に
AKさんの言葉があった。
それを抜き書きしてプリントした。
AKさんの弟にそれを渡したら
「思い出」のコーナーに
置いてくれた。

Img20181002_08231687

前列の左側がAKさん

後列の中央がいちじん

旅行の打ち合わせ その3

場所 いちじん宅
時間 13:30~16:00
TMさん、KSさん、けいこ、いちじん
日程の確認
 ダニーデン4泊
 オークランド2泊
旅行保険の加入
 70歳以上になると保険会社によっては海外旅行の保険が無い会社がある。
 70歳以上も入れる保険会社を捜して加入した。
レンタカー
 飛行場にあるレンタカーの店で
 スーツケースが3個入る車を借りることにした。
菓子
カスタードクリームケーキ
七福神せんべい

2018年10月 1日 (月)

運動会

会場 高崎市立中居小学校校庭
時間 9:00~14:30
孫1 小学校5年 はるな団
孫3 小学校1年 みょうぎ団
台風24号のため今日に延期となり、
子2は勤務のため見ることができなかった。
わたしたちは
孫が出るダンスと徒競走を見た。

Dsc_9657

Dsc_9621

中居小5年生による「ソーラン節」

Dsc_9819

Dsc_9871

Dsc_9845

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »