« AMバンクーバーへ | トップページ | 高崎経済大学 2号館の見学 »

2018年9月 5日 (水)

高崎市民演劇 3回目

会場 箕郷文化会館
時間 14:00~17:00
ラジオ体操
発声練習
台本読み
「上州弁は下からの発声なので
暗くなってしまいます。
ですから
標準語の発声を心掛けてください。」
と演出に言われた。
上からの発声法で
読むこと。
「だけど」のアクセントを指摘された。
「だ’けど」を「だけ’ど」と言ってしまった。
YSさんが病気で欠席とのこと。
長引くようなので
リタイアしなければ良いのだが・・・
心配だ。
9月16日(日)の中石原公民館での
紙芝居「愛染桂」の公演の打ち合わせをした。
メンバーが5人なので
配役を少し変更した。
来週練習をしてみることになった。

« AMバンクーバーへ | トップページ | 高崎経済大学 2号館の見学 »

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高崎市民演劇 3回目:

« AMバンクーバーへ | トップページ | 高崎経済大学 2号館の見学 »