« 同年同月同日 | トップページ | 旅行の打ち合わせ その1 »

2018年8月23日 (木)

雄進神社お伺い

場所 雄進神社
時間 14:00~15:00
参加者 ON、IG、いちじん

11月11日(日)を予定したが、
雄進神社は11月は七五三参りで受け入れられないとのこと。
10月28日、11月2日なら受けられるとのことだった。
そこで
第1案
大総代佐藤三喜蔵が埋葬されている普門寺
第2案
集合し易い高崎中央市場に当たってみることにした。
IGさんの案内で
五十嵐伊十郎の「義民の冤罪」、
そして細野格城の「五万石騒動」の
序を書いている根岸君太郎のお墓に行った。
そのお墓は
光明寺にあった。
光明寺の住職は
中学校の時の松本先生だった。
そこで墓を確認した後
松本先生にお会いした。
少し歩くのが不安定になったとのことだったが
明るく接して頂いた。
その後、大沢雅休の顕彰碑を見た。
最後にIGさんに
五十嵐伊十郎のお墓に案内してもらい
線香をあげることができた。
伊十郎の墓誌に
伊十郎の妻、コウの所に
丸茂元治郎次女と
刻されていた。
丸茂家から伊十郎に嫁いだことが
確認できた。
もっと、早く確認したかった。
母が生きているうちに・・・

« 同年同月同日 | トップページ | 旅行の打ち合わせ その1 »

高崎五万石騒動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雄進神社お伺い:

« 同年同月同日 | トップページ | 旅行の打ち合わせ その1 »