« F&A 13回目 | トップページ | NHK「事件の涙」 »

2018年8月 7日 (火)

小春日の会 8月2回目

会場 高崎市中央公民館
時間 14:00~17:00
指導者 Nさん+ハーモニカ
参加者 11人
いよいよ明日が本番だ。
立ち位置を決めて
朗読の練習をした。
「泣いた・・・」
落ち着いてゆっくり目によむこと。
「へっこき・・・」
感情的に向きになって言うこと。
「五十音」
はひふへほをはっきりと言うこと。
「ふたりぼっち」
不参加
「愛染桂」
弁士風にその気になって読むこと。
姿勢を正して声が通るように
本を持って読むこと。
お客さんに伝えることが大切なので
前方を見るようにして
会員同士であまり顔を見合わせない。
ナレーションとセリフの違いを
はっきりさせて読むこと。
ナレーションは平板に(緩急は付ける)
セリフはその人物になって
明日は
12:20 「どんぐり」駐車場に集合
用意する物
絵本のコピー
衣装(黒のTシャツ、黒のパンツ、黒のスニーカー)
花瓶
サルスベリの花
水筒

« F&A 13回目 | トップページ | NHK「事件の涙」 »

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小春日の会 8月2回目:

« F&A 13回目 | トップページ | NHK「事件の涙」 »