« いとこが多いと・・・ | トップページ | 小春日の会 7月2回目 »

2018年7月16日 (月)

地下鉄大江戸線

今、東京から帰った。
新宿駅から大江戸線に乗ろうとして
駅を出てから大江戸線の新宿駅に行った。、
深いホームに降りて
「若松河田」に行くのにどっちホームに来る電車に乗ったら良いか迷った。
入ってきた電車に乗る人に「若田」に行くかと聴いたが
分からないと言う。
「若松河田」を「若田」と言ったのだから
分からないのは当然だった。
柱に貼ってある路線図を見たが
よく分からない。
近くの人に聴いても分からないという。
漸く詳しい方が来て
次の「都庁前」で「28」に乗り換えるということが
分かった。
どっちで行っても行けるが
乗り換えた方が30分も早く着くとのこと。
それにしても
分かりにくい。
初めての人や外国人には不親切だ。
「都庁前」が始発駅であり、終着駅だが、
変形した円だった。
簡単に行けると思って
調べないで行ったのが失敗だったが・・・
またもや偶然!
わたしが大江戸線の路線図を見て分からないと思っていると
やはり大江戸線の乗り方が分からない方が
わたしに教えて欲しいと尋ねてきた。
その方は間違って乗ってしまったので戻ってきたと言っていた
そこで近くの分かりそうな人に教えてもらって、
漸く乗ることができたが、
その方の日本語が少しおかしいことに気付いた。
何処から来たかと尋ねたら、中国とのこと。
中国のどこと聞いたら、満州と言う。
わたしがお見舞に行こうとしている従弟の父(叔父死去)は
戦争中、満州に行って、大変な苦労をした。
叔父はそのことを分厚い「自分史」の中に残した。
今日は叔父のその本を読みながら、上京していたので、
早速その本の満州の地図のページを開いて
あなたの生まれたところは?と尋ねた。
彼は、辿って行って「牡丹江」だと教えてくれた。
葛飾区に住んでいるそうで、20年前に日本に来たので
日本語がよく覚えられないと言っていた。
年齢を尋ねたら、わたしと同じだった。
膝が痛いので治療に行くとのこと。
女子医大かと聞くと手前の駅の病院だという。、
その病院には通訳がいるので行くと言っていた。

Img20180716_17344843001

Img20180716_17344843002

ほんの数分の出来事だった。

地下鉄大江戸線路線図

「新宿」駅から「若松河田」へ行くのに

どうに行くのか分かりますか?

クリックすると新しいウィンドウで開きます

« いとこが多いと・・・ | トップページ | 小春日の会 7月2回目 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地下鉄大江戸線:

« いとこが多いと・・・ | トップページ | 小春日の会 7月2回目 »