« 旅行の計画 | トップページ | F&A 8回目 »

2018年7月29日 (日)

写真集「高崎市の昭和」

本屋に行ったら
7月27日に発行された
写真集「高崎市の昭和」があった。
高校の同学年の桜井君が提供した写真の解説に
父が務めていた会社名があり、
懐かしくなって買った。

Img20180729_18300272

Img20180729_18261522003

編集に携わった方々の名前を見て行ったら

高崎の歴史を掘り起こして

ブログに紹介している小林健一さん(迷道院高崎)の名前があった。

« 旅行の計画 | トップページ | F&A 8回目 »

歴史」カテゴリの記事

コメント

「高崎市の昭和」ご紹介ありがとうございます。
一般の方々からの提供写真それぞれに、執筆担当者が分担して解説文を書きました。
この写真の近くにある「諏訪神社元宮」については、5月に記事にしたばかりでした。
「相原製鋲」も歴史のありそうな工場だなと思いましたが、ブログでは「岡崎醤油」を取り
上げさせてもらいました。
よろしかったらご覧ください。
http://inkyo.gunmablog.net/e392809.html

詳しい情報をありがとうございます。
隣りに神社があったことをおぼろげながら覚えています。
「相原製鋲KK」は群馬の森の北側に移転して、
新町にある元の会社・工場は倉庫に使われているようです。
高崎線に乗ると「シンマチ」と標準語(シにアクセント)で放送がありますが、
上州弁の「シンマチ」(アクセントが無い)に馴染んでいるので、異様に聞こえます。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524427/67000640

この記事へのトラックバック一覧です: 写真集「高崎市の昭和」:

« 旅行の計画 | トップページ | F&A 8回目 »