« 古稀記念文集の原稿 | トップページ | 鹿俣山 1636m »

2018年5月11日 (金)

第1回事務局会議

会場 城址公民館
時間 9:40~12:40
メンバー ONさん、FKさん、KYさん、いちじん(STさん、MTさん)
第1回実行委員会の原案を検討した。
資金(予算は30万円)
資料代500円参加者300人 15万円
不足分の15万円をどのようにして確保するか?
1案
しっかりしたパンフレットにして広告欄を設け
広告主を捜す。
2案
5万石グッズを作って売る。
どんな団体、個人に働きかけるか。
1案
健康福祉大学、高崎経済大学の教授
2案
JA高崎、
仏教界、
関係した寺社
「一揆、騒動」という言葉の背景について
「一揆」もいろいろあるから、具体的に表現する。
「騒動」体制側から見た表現だが、明治後半では「騒動」としか表現できなかった。
義人堂の石碑は
「減税解放運動」と表現している。
解放とは何からの解放か
身分制度からの解放
江戸時代の諸制度からの解放
日時 7月8日 14:00~16:00
会場 中央公民館視聴覚室
プログラム
1 実行委員会結成総会
2 五万石騒動関係場所の紹介
3 記念講演
 講師 青木幹昌氏
 演題 「高崎五万石騒動における農民の行動と意識」
資料代 300円
 
 

« 古稀記念文集の原稿 | トップページ | 鹿俣山 1636m »

高崎五万石騒動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第1回事務局会議:

« 古稀記念文集の原稿 | トップページ | 鹿俣山 1636m »