« オペラ「愛の妙薬」 | トップページ | 高崎五万石騒動150周年記念実行委員会の準備会 »

2018年4月 9日 (月)

告別式

母方の従兄の次女YUの舅
87歳の告別式に行った。
会場 市内の葬祭場
時間 11:00~
YUの夫は次男だった。
長男は高崎から離れていた(大学教授)ので
次男家族が同じ敷地内で両親と暮らしていた。
YUは舅が近くの病院に入院していたので
よく世話に行っていたとのこと。
喪主の挨拶
喪主は姑だったが高齢なので
代わりに長男が行なった。
18才までしか高崎に居なかったので
思い出はその頃のことだった。
鮎釣りが好きだったというエピソードが
語られた。
父親は釣るのは好きだが
食べることを好まなかった。
父親が釣ったアユが冷凍庫に沢山保管してあったので
帰る度にそれを大学に持ち帰った。
良いことが二つあった。
冷凍庫のスペースに空きができて
母に喜ばれた。
大学では同僚にアユを振舞って
喜ばれた。
長男の所属が東北大学というので調べてみた。
研究教育基盤技術センター
極低温科学センター教授
極低温量子物理分野の研究をしているとのこと。
 
 
ちょっと想像がつかない研究領域だ。
冷凍庫の話が
何故出たのかが分かった。
最近、ネットで知り合いになったSKさん(80代)は
60代から70代にかけて
東北大で研鑚されていた。
ここでまた、
東北大繋がり・・・
不可思議!
 
 
 
 
 
 

« オペラ「愛の妙薬」 | トップページ | 高崎五万石騒動150周年記念実行委員会の準備会 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524427/66593859

この記事へのトラックバック一覧です: 告別式:

« オペラ「愛の妙薬」 | トップページ | 高崎五万石騒動150周年記念実行委員会の準備会 »