« ストレッチ教室 | トップページ | 4月1日 白水裕憲フルートリサイタル »

2018年3月31日 (土)

蒼白

3月31日
二人で目黒川の桜見に出かけた。
目黒川は桜吹雪が時折舞った。
レストランテ小林でイタリアンの食事会。
美味な料理だった。
ワインもグラスに2杯!
心地良い気持ちで
目黒駅から乗車した。
上野駅から在来線だ。
上野から前橋行きに乗車、
この電車は高崎問屋町も止まる電車で
高崎で乗り換えなくても良いので都合が良かった。
問屋町駅を出ようとして
リュックに入れたサイドバックから
スイカを取り出そうとした。
重いリュックを下ろし
サイドバックを出そうとした。
ところが・・・
・・・ない!
全部中を捜したが、
サイドバックがない!
唖然!
何処に行ったんだ。
サイドバック!
目黒駅ではスイカを使って乗車したのだから、
そこまでは在った。
それでは
山手線の中か?
上野から高崎線に乗り換えて
問屋町駅まで来たのだから
前橋に行った電車の中か?
どこでサイドバックを手放したのか
思い出せない!
中には財布が入っている。
その中には
免許書、銀行のカード等・・・
蒼白。
トイレに入っていた妻が
帰って来た。
わたしのサイドバックを釣る下げている。


どうしてだ!
妻曰く
「篭原で乗っていた車両を切り離した時、
後の車両に移ったでしょう。
その時、サイドバックが座席に置きっぱなしだったの。
何時気付くかと
待っていたけど
全然気付かなかったの。
二度とこのようなことが無いように
するために
黙っていたの!」
何という親切だ。
お蔭で寿命が10年縮まってしまった。
ワイン2杯が
健忘症、いや認知症を
顕わにしてしまった。
 
 

« ストレッチ教室 | トップページ | 4月1日 白水裕憲フルートリサイタル »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蒼白:

« ストレッチ教室 | トップページ | 4月1日 白水裕憲フルートリサイタル »