« 庭の手入れ | トップページ | スズメバチの巣 »

2017年12月 3日 (日)

孫3の表現発表会第2日目

歌     昨日より口を大きく開けて歌っていた。
合奏 バチでシンバルを神妙な顔つきで叩いていた。
劇「森は生きている」 5月の精
    セリフは2回だった。
園児たちは、セリフをよく覚えて言っていた。
この子供たちが大きくなって
日本を支えていくのかと思ったら
ウルウルしてしまった。
わたしは保育園の年長の時
「こぶとりじいさん」をやった。
役は悪いじいさんだった。
練習の時は抵抗もなくその役をやっていたのだが
当日
悪役をすることが嫌になって
母にやらないと泣いて訴えた。
最後に母に「100円やるから」と言われて
やっと承知して
泣き顔でやった記憶がある。
 
 

« 庭の手入れ | トップページ | スズメバチの巣 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 孫3の表現発表会第2日目:

« 庭の手入れ | トップページ | スズメバチの巣 »