« 陶芸教室 9月28日 | トップページ | ルリタテハの羽化 その4 »

2016年9月28日 (水)

第7回高崎市民演劇 6回目

時間 15:00~17:00
先週発表されたキャストで
台本読みをした。
演出の注意
群馬弁は話し始めを
低い音で言う傾向があるので
高い音で言い出すようにすること。
演出の今年の好きな名言
意欲のある者のほうが
能力ある者より多くのことを
成し遂げる。 ムーリェ(フランス)
昨年の名言
チャンスは備えある所に
やってくる。
この言葉は頷ける。
Aに着いて調べて
見たいと思っていると
ある時Aが
見えるのだ。
知らないと
そこにAがあっても
見えないのだ。
Aに対する知識と
それを見ようと言う意欲があれば
何時かそれは叶えられる。
わたしの出番は
1場と8場
今日は7場まで読んで時間が来た。
最後に
歌「新妻に捧げる歌」を歌った。
 

« 陶芸教室 9月28日 | トップページ | ルリタテハの羽化 その4 »

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524427/64271770

この記事へのトラックバック一覧です: 第7回高崎市民演劇 6回目:

« 陶芸教室 9月28日 | トップページ | ルリタテハの羽化 その4 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ