« 野の鳥 第337号 2016.9~10 | トップページ | 手すり »

2016年9月12日 (月)

カワラヒワ

日高病院へ行ったが
駐車場のケヤキにカワラヒワが
沢山飛び交っていた。
そこでそのことを「日本野鳥の会群馬」の「鳥だより」に投稿した。
投稿文
病院の南にある駐車場にはケヤキの大木が沢山あり、
4階からその樹上が見渡せます。
10年以上前は凄い数のスズメが塒にしていました。
それを追い払うため、
夕方、係員が樹下でブリキの一斗缶を叩いていました。
今回もそのスズメかと思いましたら、
すべてカワラヒワでした。
雨の降る中を数羽のカワラヒワがときどき樹間を飛び交っていました。
一度は20羽位が一斉に北東方向へ飛んで行くのが見えました。
夜間の観察をしていませんので不確かですが、
50羽以上のカワラヒワが塒にしているように思われました。

« 野の鳥 第337号 2016.9~10 | トップページ | 手すり »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524427/64200738

この記事へのトラックバック一覧です: カワラヒワ:

« 野の鳥 第337号 2016.9~10 | トップページ | 手すり »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ