« 今夜はわたしの器で | トップページ | お盆の準備 »

2016年8月11日 (木)

映画「蝶々さん群馬にはばたく」

昨年、桐生と前橋で上演されたオペラ蝶々夫人に関する映画と
記念コンサートがあった。
会場 高崎市文化会館
時間 15:00~18:00
映画「蝶々さん群馬にはばたく」

Img127

岡村喬生(オペラ総監督)

Img125005

監督 飯塚俊男

 

Img125009

記念コンサートのプログラム

Img123001

諸田さんのプロフィール

Img124001

諸田さんの「ジプシーの歌」が終わった後
「ブラーヴァー」と掛け声をかけた。
先週、諸田さんから
男性にはブラーヴォ
女性にはブラーヴァと
教えてもらったので。
 
参考(以下コピー)
 
Bravoとはイタリア語で「優れた」、「素晴らしい」などの意味があります。
英語で言うとGoodというところでしょうか?
 
さて、イタリア語には英語と違って、語尾変化というものがあります。
名詞に男性形・女性形というものがあります。
たとえば人名で言うと
男性の名前がマリオ(Mario)、
女性の名前がマリア(Maria)です。

基本的に男性形の単数形は語尾が「-o」で終わり、複数形は「-i」、
女性形の単数形は「-a」、複数形は「-e」になります。
そしてこれらのものに付く形容詞も名詞に合わせて語尾変化します。
つまり、
男性に対してブラーヴォを使う場合、
一人に対してはBravo(ブラーヴォ)、
複数に対してはブラーヴィ(Bravi)、
女性に対しては、一人の場合ブラーヴァ(Brava)、
複数の女性に対してはブラーヴェ(Brave)となります。
男性女性混合の複数の場合は男性形の複数(Bravi)が使われます。

« 今夜はわたしの器で | トップページ | お盆の準備 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

blog発見しました^^
昨日も沢山のご声援を有難うございました。
Bravoの掛け方、覚えてくださり、嬉しいです。

いろいろお世話になります。
イタリア語チンプンカンプンで、お手上げです。
荷物運搬やボディーガードの仕事を
頑張ります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524427/64045881

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「蝶々さん群馬にはばたく」:

« 今夜はわたしの器で | トップページ | お盆の準備 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ