« シチリア・ナポリの旅 | トップページ | ためこみ症 »

2016年8月 4日 (木)

講座「高崎五万石騒動」第3回

会場 高崎南公民館
時間 13:30~15:30
講師 萩原慧
演題 明治政府の動向と高崎藩の明治維新
①長谷川伸著「相楽総三とその同志」を読む
②小室信夫の農民的県政の展開
③清水吉二著「動乱の高崎藩」を読む
萩原さんは2つの著書を読み込んで
簡潔にまとめ、分かりやすく話した。
①では相楽の赤報隊の成り立ちと消滅について
②では2代岩鼻県知事小室の農民的政治について
③では高崎藩主、大河内輝声の政治手腕について
明治元年前後の高崎藩、農民の動向を
資料を駆使しての明快な話だった。
終了後
今風の喫茶店で
迷道院高崎さんと
久し振りに情報交換をした。
隠居の思ひつ記

« シチリア・ナポリの旅 | トップページ | ためこみ症 »

歴史」カテゴリの記事

コメント

昨日の講演は素晴らしかったですね。
相良総三については、概略知っていたつもりでしたが、明治新政府、小室信夫、五万石騒動との結びつきについては、ここまで深く考えたことはありませんでした。
大変勉強になりました。

また、久々にいちじんさんとお話もできて、よい日でした。

昨日はお付き合いいただき
ありがとうございました。
「温故知新(古きを温ねて新しきを知る)」の迷道院さんに
敬服いたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524427/64013520

この記事へのトラックバック一覧です: 講座「高崎五万石騒動」第3回:

« シチリア・ナポリの旅 | トップページ | ためこみ症 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ