« 徳利の成形 | トップページ | 真緋の会 7月例会 »

2016年7月21日 (木)

第7回高崎市民演劇のオーデション 

会場 高崎市箕郷文化会館
時間 16:00~17:00
待合室に入ると十数人が椅子に腰かけて待っていた。
ほとんど見た顔だった。
今回は第3回の「幸せを求めて」を再演するとのこと。
第3回のキャストは26人だった。
今回応募した人は36人だから
10人くらいはキャストから外れることになる。
市民演劇は初心者を優先すること故
連続6回参加しているわたしは
今回はスタッフとしてお手伝いをすることになるだろう。
6回の感想文集を
お世話になった舞台監督の岡本さんに
帰り際に渡した。

« 徳利の成形 | トップページ | 真緋の会 7月例会 »

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524427/63949601

この記事へのトラックバック一覧です: 第7回高崎市民演劇のオーデション :

« 徳利の成形 | トップページ | 真緋の会 7月例会 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ