« ミニ菜園の収穫 | トップページ | パスポートセンター »

2016年6月16日 (木)

真緋の会 6月例会

テーマ 恩人 同窓会
いちじん
わたしの恩師たち
小学校1年から高校3年までの
担任の紹介。
存命しているのは
小学校で2人、中学校で1人、高校は無し。
先に死ぬから先死であり、
死んだ先生を先師という。
Oさん
手術(続)
先月の続きで奥さんの心臓手術について
手術が無事終了して
埼玉の病院から高崎の病院に
ここ2・3日で転院できるとのこと。
86歳での手術
大変だったに違いない。
INさん
クニ先生
クニ先生は小学校5年の時の担任
その先生を慕って
今まで3回の同窓会を行っている。
1回目は老神温泉
2回目は高崎の洞窟観音
3回目は水上
同窓会は万感胸によぎるかけがいの無い
ひとときだ。
IGさん
恩師
小学校1年の時の校長の言葉
「自分がされて嫌なことは、他人にもしない」は
我家の教えとなった。
中学校の女性の担任の言葉
「家族のパンツは全部手作りしています」を
真似たが上手くいかなかった。
中学校3年の時の担任の言葉
「皆で助け合うことが大切」ということで
グループ学習(6人)を頑張った。
その時の一人が亡夫。
Mさん
小さな恩人
小学校3年の時の父兄参観日でのこと
班長が紙芝居の発表をするわけだったが
班長に代わって自分がした。
家で母に「上手くできた」と褒められて
しかった。
このことが自信になり
人前で発表する時、
上がらなくなったのだと思う。
 
 

« ミニ菜園の収穫 | トップページ | パスポートセンター »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524427/63793378

この記事へのトラックバック一覧です: 真緋の会 6月例会:

« ミニ菜園の収穫 | トップページ | パスポートセンター »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ