« タコス | トップページ | 高崎市民演劇 12月9日 16回目 »

2015年12月 2日 (水)

高崎市民演劇 12月2日 15回目

開始時刻 13:00

舞台での立ち稽古

1場から11場まで

舞台での動き、

音楽や幕の開け閉め等を、

会館の照明や音響の担当と確認しながら行った。

1場 行進時の音楽が決まった。大声を出すと、セリフが出て来なくなった。

2場 セリフを言う相手を間違えた。

3場 出は一考を要する。

4場 立ち位置は左端の方が良かった。

5場 ・・・

6場 カバンを持つのを忘れた。

7場 ・・・

8場 ・・・

9場 ・・・

10場 話を聴く場面が長時間あるから聴き方を工夫する。

11場 出入りが多いから注意する。

     出る→入る→出る→入る→出る、を間違えないようにする。

ドーナツと赤飯の差し入れがあった。ドーナツは谷山、赤飯は谷山の妻道代

高崎市のHP     

文化課にメンバーが紹介された。

« タコス | トップページ | 高崎市民演劇 12月9日 16回目 »

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524427/62802353

この記事へのトラックバック一覧です: 高崎市民演劇 12月2日 15回目:

« タコス | トップページ | 高崎市民演劇 12月9日 16回目 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ