« 窯焚き | トップページ | いとこ会 秋保温泉 1日目 »

2015年9月24日 (木)

ヘビ騒動

穴窯まで赤松の薪を

一輪車で運んだ。

上からだんだんと下の方へと・・・

すると見えた。

ヘビの背中が・・・

今まで見たことのない

模様だ。

あまり動かない。

そこで、烓さんの所に報告に行った。

彼は「マムシは危ないから殺しているが

他のヘビはそのままにしている」と言う。

そこでマムシかどうか

見に来た。

Dsc_0758

頭部

Dsc_0759001

マムシでは無さそうだ。

しかし、模様の横縞は気味悪く

外来種のように思われた。

しばらくして

ヘビは動き出した。

マキノ積んである方へ入って行った。

家に帰って来てヘビの名前をネットで探した。

群馬には8種類のヘビが生息しているが

知らない蛇が2種類居た。

そのうちに1種で

「シロマダラ」だった。

夜行性で見る機会が無いので

「幻のヘビ」と言われているとあった。

無毒とあり

安心した。

爬虫類のことを詳しくネットに載せている方がいたので

覗いてみた。

続く

« 窯焚き | トップページ | いとこ会 秋保温泉 1日目 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524427/62381272

この記事へのトラックバック一覧です: ヘビ騒動:

« 窯焚き | トップページ | いとこ会 秋保温泉 1日目 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ