« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月20日 (木)

真緋の会 8月例会

テーマ 生活家電

Oさん 「健康麻雀」 自由題

「賭けない、吸わない、飲まない」をモットーにした

剣崎町にある麻雀クラブの体験記。

麻雀をサラリーマン時代にやったが

面白かったし、仕事上でいろいろと役立った。

年金暮らしになってからは麻雀をしたことがなかったが

健康麻雀をしてみると

指を使い、頭を使うのでこれがなかなか楽しい。

加齢に従って、運動量のある卓球ができなくなるので

その代わりにやっていこうと思う。

いちじん 「家電量販店の功罪」

家電量販店ができて、街中の個人商店が

大変な影響を受けた。

エアコンを家電量販店で購入したところ

備え付けに来たのは

近所で電気店を辞めた店主だった。

今は家電量販店同士がしのぎを削って

争っているが

いずれ倒産する量販店が出るであろう。

白亜紀に巨大化した恐竜が

滅びたように。

Mさん なし。

Iさん、OZさん 休み。

ブナの会 8月例会

ゲスト Sさん

テーマ Jazzの話

参加者 8人

SさんがJazzについての話を

ピアノを弾きながら易しくしてくれた。

クラシックとJazzの和音の違いが

実際の音を聴いて分かった。

Sさんの

Jazzとの出会い、

音の追及、

バンドでの活躍、

更なる研鑚、

Sさんの話は

参加者を感動させた。

2015年8月19日 (水)

陶芸教室 8月19日

午前 湯呑の高台削り 5個

5個削ったが、底がなかなか薄くならない。

音の聴き分けがまだできない。

そして、高台が中心からずれてしまう。

午後 後付け高台 2個(手前)

中心からずれた2個の高台を削り取った。

底に傷をつけ、土塀を塗り、水引で形を整えた。

Dsc_5727

焼き

形の整った4個を焼成することにした。

4個で700gだった。

2015年8月18日 (火)

陶芸教室 8月18日

午前 湯呑の高台削り

Dsc_5710


午後

湯呑みの轆轤成形

Dsc_5713


課題 

粘土の練りが硬い。

土殺しが十分にできない。

轆轤での立ち上げが上手くいかない。

基本(粘土の練り具合)ができていない。

2015年8月16日 (日)

ぐんまアマチュアオーケストラ サマーフェスティバル2015

会場 太田市新田文化会館

時間 14:00~16:00

プログラム

Aオーケストラ

指揮 寺島康朗

組曲「ペール・ギュント」より E.グリーク

Bオーケストラ

指揮 飯守泰次郎

組曲「展覧会の絵」 M.ムソルグスキー

全員合奏

童謡メドレー 山本直純編曲

ラデツキー行進曲 J.シュトラウスⅠ

1階席は満席で2階席で聴いた。

若い演奏者のエネルギッシュな演奏だった。

最後の全員合奏は迫力満点だった。

終了後、指揮者寺島さんの楽屋を訪ねた。

今年の演奏会についてのエピソードと

登山の話を交わした。

帰りしなに寺島さんから

演奏会で寺島さんが頂いた花束を頂いてしまった。

Dsc_5739

2015年8月15日 (土)

盆送り

子2の家族 4人

妹の家族 7人

今年もナスで2頭の牛を作った。

足は割り箸、尻尾はトウモロコシのヒゲだ。

里芋の葉っぱ(えさ台)の代わりに

フキの葉っぱだ。

その上にキュウリの餌を乗せた。

よく父が作っていたのを思い出した。

Dsc_5708


13人で夕食を食べてから

ちょうちんに灯を灯して盆送りに行った。

送り火は昔は麦藁を燃やしたが

今年は乾燥した木の葉を燃やした。

子1の家族3人は来られなかった。

子3の夫婦はそれぞれの付き合いがあって

参加できなかった。

この2家族がいればもっと賑やかになったであろう。

2015年8月13日 (木)

迎え盆

わが家の菩提寺には

白い蓮の花が咲いていた。

妻の家の菩提寺には

赤い蓮の花が咲いていた。

2015年8月12日 (水)

ある会合で

夕方、Bホテルで会合があった。

懇親会の時、

カナダのアシュランドにいる知人の所に行ったことを話題にすると

「私は若い頃、アシュランドの大学で学んだので

アシュランドで4年間過ごしたよ」とMさんが言った。

オレゴン州は知っている人が多いが

アシュランドを知っている人は少ないので

驚いた。

後日、ゆっくりMさんとアシュランドの話をしたいと思った。

陶芸教室 8月12日

午前 高台の削り

Dsc_5698


課題 

底の部分が厚いので薄くすること。

叩いて音が軽くなるまで削ること。

午後は用事があり、帰宅。

2015年8月11日 (火)

陶芸教室 8月11日

午前 高台の削り

Dsc_5694

課題 高台の幅を半分ぐらいにすること。



午後 湯呑の成形

Dsc_5697

課題 底の部分が狭いので広くすること。

2015年8月 9日 (日)

烏帽子岳 2065m

避暑に烏帽子岳へ

大失敗

地蔵峠の駐車場に着いて

カメラを出したら

SDカードが・・・

夕べSDカードをネットで注文するため

カメラから取り出してメーカーを確認したのだが、

そのまま出しっぱなしだった。

バッテリーの予備の充電はしたのに

SDカードを確認しなかった。

電池切れの激しいスマホなので

山頂で撮ることにして8:00頃出発。

11:00頃 頂上着。

西側半分は雲で見えなかった。

角間山 1980m

右側のちょこっと三角形の山だ。

新しい山頂標識が立った小烏帽子岳の山頂

イワインチンは開花寸前だった。

マツムシソウが沢山咲き誇っていた。

ミネウスユキソウがあちこちにあった。

雲が次々に沸いていた。

湯の丸山とトウゲブキ。

昼食は小烏帽子岳で摂ることにして

戻った。

バックの山は烏帽子岳。

ノアザミが咲き、

キアゲハが舞い、

爽やかな風が吹く小烏帽子岳で

凍ったペットボトルで冷やしておいたトマト(わたしの育てた)の味は

最高だった。

続きを読む "烏帽子岳 2065m" »

2015年8月 7日 (金)

たった1個

パッションフルーツの鉢を

サルスベリの根元に置いた。

Dsc_5688

1本の蔓が伸びて行った。

花が咲くかと思っていたが

花を見ることはなかった。

昨日、上の方にパッションフルーツの実が

あった。

それも直径が5cmはある。

知らないうちに育っていたのだ。

Dsc_5686

たった1個だが

熟せば味わえそうだ。

ミカンの木に昨年は3個なった。

今年は花が沢山咲いて、実を付けたが

たちまち実が落ちてしまった。

今年は全滅と思っていた。

ところが昨日、一番下の枝に

ミカンの実が1個あった。

Dsc_5690_2

この実が熟せば

この冬は自家製ミカンが1個

食べられる。

うだるような暑さの中で

今日も1花、咲いた。

Dsc_5692


2015年8月 5日 (水)

陶芸教室 8月5日

午前 湯呑削り

Dsc_5683

側面が厚かったので、ナイフで削った。



午後 湯呑轆轤成形

Dsc_5679

昨日より下方を薄くできたが

大きさが不揃い。

2015年8月 4日 (火)

陶芸教室 8月4日

午前 削り

Dsc_5676

底が厚過ぎた。

午後 湯呑の轆轤成形

Dsc_5677

側面が厚過ぎた。

2015年8月 1日 (土)

合同誕生日パーティー

子1家族と子2家族が集まって

子2の嫁とわたしの合同誕生日パーティー。

トマトとキュウリとナスは

私のミニ菜園産。

オクラは義妹産。

ポテトとタマネギは秩父の叔父産。

スパークリングワインは子1の土産で山梨産。

Dsc_5665

フルーツケーキは子2の嫁がお店から。

Dsc_5675

賑やかな誕生会だった。

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »