« 第5回市民演劇感想文集 完成 | トップページ | シャブルベシの町が »

2015年5月27日 (水)

髭論 その3

明治時代には髭を生やした人物が多い。

その間でも板垣退助は

ユニークな髭を生やした。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

わたしの髭も

漸く板垣位の長さになって来た。

田中正三も髭を生やして

世の為、人のために命を懸けて生きた。

昨年逝去した経済学者

宇沢弘文の髭には驚かされた。

なかなか素直な髭だ。

« 第5回市民演劇感想文集 完成 | トップページ | シャブルベシの町が »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524427/61650807

この記事へのトラックバック一覧です: 髭論 その3:

« 第5回市民演劇感想文集 完成 | トップページ | シャブルベシの町が »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ