« 今、輝くのよ私たち 練習24回 | トップページ | 春が来た。 »

2015年2月19日 (木)

驚いた! その2

NHKBS 3チャンネルを流していた。

8:50から『世界で一番美しい瞬間(とき)』という番組が

始まった。

なんと場所は「ブエノスアイレス」だった。

最近行ったばかりなので見ることにした。

内容は

ブエノスアイレスの町の花「ハカランダ」と

ブエノスアイレスでタンゴダンサーを目指している女性「クラウディア」の

紹介だった。

私たちが行ったときにもハカランダは咲いていたが

11月が最盛期なので

少ししか見られなかった。

Dsc_1810001


クラウディアは田舎からブエノスアイレスにやってきて

ダンサーを目指してカミニート(アルゼンチンタンゴ発祥の地)路上で

ダンスをしながら劇場に採用されることを目指して頑張っている。

カミニート

Dsc_1930

現在は使われなくなったカミニートの港

Dsc_1942


5回目の挑戦をしたが

結果は不採用だった。

彼女は祖父の励ましの言葉を胸に秘めて

ダンスの練習に励んでいくというストーリーであった。

ここまで見ていて

パタゴニアの旅の最終日

ブエノスアイレスの観光が1日あった。

2月4日

レコレータ墓地からコロン劇場に行くとき

公園でアルゼンチンタンゴを踊っているカップルがいた。

観光日程にはタンゴの鑑賞がなかったので

私は足を止めてゆっくり見ようと思ったが

団体行動ゆえ

束の間のアルゼンチンタンゴのダンスだった。

本格的に踊る二人を

カメラで撮った。

あの時、踊っていた女性はもしかして

「クラウディア」ではないだろうか?

私は番組が終わるとすぐに

自分が撮った画像を探した。

・・・

私がブエノスアイレスで一瞬見た

アルゼンチンタンゴの女性は

「クラウディア」その人だった。

将に

「世界で一番美しい瞬間」

だった。

Dsc_1825


Dsc_1831


Dsc_1833001


Dsc_1826

NHKBS3番組表より

番組内容
“南米のパリ”とたたえられるアルゼンチン、ブエノスアイレス。
春、2万本のハカランダの花が咲き誇り、
街全体が紫の花束のようになる。
その美しさを探す旅へ。

« 今、輝くのよ私たち 練習24回 | トップページ | 春が来た。 »

パタゴニア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524427/61161634

この記事へのトラックバック一覧です: 驚いた! その2:

« 今、輝くのよ私たち 練習24回 | トップページ | 春が来た。 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ