« 高崎城址公民館 文化祭 2日目 | トップページ | ミカンが実った! »

2014年10月26日 (日)

群響503回定期演奏会

群響HPより

指揮:大友直人(群響音楽監督)

ソプラノ:浜田理恵

アルト:谷口睦美

テノール:吉田浩之

バリトン:福島明也

合唱:群馬交響楽団合唱団(合唱指揮:阿部 純)

 

千住 明/ 万葉集
Akira Senju/ Manyoushu

「万葉集」は千住明(1960年東京生まれ)による2009年6 月、

東京文化会館委嘱作品で

台本は俳人の黛まどか。

初演は演奏会形式のオペラとして大友直人指揮で行われた。

今回は編成を拡大したオーケストラ版による上演。

古代史ファンにはお馴染みの額田王を描いた「明日香風編」と、

大津皇子と大泊皇女の悲恋へのレクイエムである「二上挽歌編」で構成。

この上演は音楽監督の強い希望によって実現した。

時間 18:45~21:00

私たちの座席の左前方に

千住明夫妻がいた。

パンフレットの文字が読める明るさの照明だったので

物語の筋を追いながら

聴いた。

前半は全体的に平板な流れだった。

後半は少し変化が見られたが

もっと大胆な旋律を聴きたかった。

歌い手が終始楽譜から目が離せなかった。

最後のところ位、

楽譜を見ないで朗々と歌って欲しかった。

4人とも初舞台ではなかったのだから。

公演後の大友氏の話

良い評価を受ければ

大きな作品にしていきたい。

日本の作品として外国へ行って演奏する曲が無いので

そんな作品にしていきたい。

CD化について

最善の演奏を録音してCDにしたい。

今回も記録としての録音をしたので

相応しいか聴いてみる。

最後に

聴きに来てくれる人を多くしたいと

切望した。

« 高崎城址公民館 文化祭 2日目 | トップページ | ミカンが実った! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524427/60554280

この記事へのトラックバック一覧です: 群響503回定期演奏会:

« 高崎城址公民館 文化祭 2日目 | トップページ | ミカンが実った! »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ