« バンフ ジョンソン湖 | トップページ | 光心寺について »

2014年9月 3日 (水)

今、輝くのよ私たち 開講式

会場 箕郷文化会館

時間 14:00~16:00

第5回高崎市民演劇の開講式

キャスト 20人(男性8人、女性12人)

集合写真撮影(Iさんに撮ってもらった)

自己紹介

わたしは5回目の参加、舞台のドキドキ感が

病みつきになってしまいました。

テーマ 終活

人生の最期をどのように迎えるのか!

避けて通れないことなのだが

だれもが先送りしていること。

それに敢えて取り組もうとするのだから

難儀なことだ。(芝居だからやれるのかも・・・)

終活に関するアンケート

終活に関する言葉で知らないものが幾つもあった。

0葬?etc

これから少し調べる必要がある。

Xdayに向かって

全力で突き進もう。

当面のXdayは2015年3月8日の公演日だ。

題名

『今、輝くのよ私たち~千代ばあちゃんの終活日記~』

千代ばあちゃんは

島倉千代子から取ったそうだが

わたしの母の名前が千代子だったので

身近に感じられる。

さて、千代ばあちゃんはどんな終活を

繰り広げるのだろうか?

それは台本を読んでのお楽しみ!

皆さんには公演までのお楽しみ!

『人生いろいろ』全員で歌った。

いろいろ=さまざま

いろ=美貌・情事

いろー=慰労(加齢すると疲れるので癒したい)

いろー=遺漏(加齢すると手落ちが多くなる)

いろー=胃瘻(食べ物を味わえないのは寂しい)

« バンフ ジョンソン湖 | トップページ | 光心寺について »

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524427/60256733

この記事へのトラックバック一覧です: 今、輝くのよ私たち 開講式:

« バンフ ジョンソン湖 | トップページ | 光心寺について »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ