« 歌われている | トップページ | 獅子舞の笛の自主練習 »

2014年8月31日 (日)

世界伐木大会に向けて

HINOKIさんから世界伐木大会に向けて

公開練習の案内があった。

会場 やどや(鬼石町)

日時 8月31日 15:30~17:00

二人して出かけた。

20人近い人たちが来ていた。

9月8日にスイス ブリエンツへ出発するとのこと。

大会は9月10日~13日に開催される。

1種目 輪切り

Dsc_0002

チェーンソーがずっしりと重たかったが

それを軽く扱っていた。

Dsc_0006

2種目目 おがくず隠しでの切断

Dsc_0003

正確さと速さが課題

Dsc_0014

切った後、おがくずを取り去って

下の台を切っていないか、切り残しがあるか

確認した。

Dsc_0017

90度にどれ位近いか

90.7度

Dsc_0019

3種目目 枝打ち

30本の枝を切り落とす課題

柱を傷つけることなく、枝を切り残すことなく

すばやく切ることが要求される。

Dsc_0026

世界大会に向けて

目標はと問われて

「世界1です」ときっぱりと答えた。

30か国から4人づつ出場

120人で競うそうだ。

Dsc_0032

最後に

わたしが応援のエールを贈った。

「フレー フレー HINOKI!」

終了後

鬼石の街の蕎麦屋で関係者(11人)での

夕食会があった。

林業に従事する若者の話が聴けて

楽しかった。

スイス ブリエンツ

http://www.interlaken.ch/de/ferien-in-brienz-axalp-schwanden-hofstetten-oberried.html

大会プログラム

http://www.brienz2014.ch/de/#programm

スイスは通貨はユーロかと思っていたら、スイスフラン(Fs)だった。

現在 スイスフランは 114円

    米ドルは     105円

« 歌われている | トップページ | 獅子舞の笛の自主練習 »

日記」カテゴリの記事

コメント

この間のTV放映、見ましたよ!
素晴らしい若者ですね。
「WOOD JOB!」という映画の影響もあってか、最近林業を目指す若者が増えたとか。
安い輸入材とのコスト競争に負けて衰退したといわれる日本の林業ですが、意外にも今はコスト競争力では負けてないそうですね。
頑張って欲しいです。

この日、大学時代の同窓生も来ていました。
森林育成のボランティアをしているそうですが
彼によると、群馬の林業はとても厳しいと
言っていました。
そんな中で、林業再興の夢を追っているHINOKI青年は
素晴らしいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524427/60241884

この記事へのトラックバック一覧です: 世界伐木大会に向けて:

« 歌われている | トップページ | 獅子舞の笛の自主練習 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ