« 烏帽子岳 | トップページ | 草むしり »

2014年7月31日 (木)

英文法講座 その5

助動詞: 動詞の活用範囲を拡大する。

Be

Have   動詞を兼ねる

Do

Shoud    べき

Would    丁寧語     Could  より丁寧

Can May  (Mayの方が丁寧)

Must      一般的にしなければならない

Have to    個人的にしなければならない

Need

Ought to

Used to

接続詞

等位   and     but    or

従属   5w1h (Who When Were What Why How)

      that  though  although  because  since  as  if  as if

前置詞: 名詞の活用範囲を拡大するもの

 場所 状態 範囲 手段 方向 時

 at(in)  for  of  to  with  from  into  above  under  around 

  before  often  behind  between  beyond  over  through ・・・

分詞構文:  分詞によって主文全体を修飾する

(時)Arriving at the sttion, I found the train already strted.

      When I arrved at the station

(理由)Not knowing what to do, I asked him for help.

         As I did't know what to do

(条件)Turning to the left, you will fine the polis ox.

          If you turn to the left

(完了形)Having been deceived, i don't rust you.

             As I have been deceived

(文末例)The gangster came to me, shouting.

 

Dream come true cafe

時間 19:00~21:00

場所 ファミレス

参加者 9人

2テーブルで英会話

Sさん movie   theater    映画館

     LosAngeles ロサンジェルス

Kさん short excise   運動不足

Mさん disco music

          envy you      あなたが羨ましい

    recommend    推薦する     

         open up         開店する

    eel                ウナギ

Kiさん  English teacher          英語の先生

    expand        拡張する 発展する

 

 

 

 

 

« 烏帽子岳 | トップページ | 草むしり »

英会話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524427/60078637

この記事へのトラックバック一覧です: 英文法講座 その5:

« 烏帽子岳 | トップページ | 草むしり »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ