« 草むしり | トップページ | 群響 499回定期演奏会 »

2014年5月24日 (土)

キンカンジャム

キンカンが熟してきた。

風が吹くと落ちるようになってきた。

今日はキンカンのジャムを作った。

作り方

1 横割りに切って、種を出す。

2 種を出したキンカンを更に刻む。

3 熱湯で3~5分煮る。

4 水でしばらく晒す。苦みが無かったら晒さなくても良い。

5 水を浸す程度に入れて煮詰める。

6 90分くらい弱火で煮詰める。

7 皮が煮崩れて来たら、砂糖を入れ、仕上げる。

 (砂糖を最後に入れると焦げ付くことが無い)

8 冷えると固まるので、少しゆるめで火を止める。

8 ビンに詰めて、冷凍保存する。

けいこさんと義母と3人で取り組んだ。

小さい実なので、種出しが大変だった。

私は、焼き鳥用串で、義母はフォークで取った。

90分に詰めたのは、けいこさん。

味は最高!

« 草むしり | トップページ | 群響 499回定期演奏会 »

食物・レシピ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524427/59700295

この記事へのトラックバック一覧です: キンカンジャム:

« 草むしり | トップページ | 群響 499回定期演奏会 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ